第465回 / ゲスト : 後藤美樹さん、平戸健吉さん

さて、1月も終わりに近付いてきました。毎年思うのですが、本当に早いですね。
今回のゲスト、後藤美樹さん、平戸健吉さんの回も今回が最後になります。

楽しい会話もそのままに、時間が経つのも忘れて話をしている3人。
また続きを聞かせていただきたいですね。

さて、今回はどんな響くお話を聞かせていただけるのでしょうか・・・・

第464回 / ゲスト : 後藤美樹さん、平戸健吉さん

さて、今回もゲストに後藤美樹さん、平戸健吉さんをお迎えしてお届けします。
全4回の3回目です。

今回も前回に引き続き、「今年の抱負」をお届けします。

今回から平常配信のような感じになり、オープニング、エンディングはいつもの音楽になります。

さて、今回はどんな響くお話を聞かせていただけるのでしょうか・・・・

第463回 / ゲスト : 後藤美樹さん、平戸健吉さん

さて、新年2回目の配信です。
今回もゲストは後藤美樹さん、平戸健吉さんの2名をお迎えしてお届けします。
全4回の2回目です。

さて、今回からは「今年の抱負」ということで、脱線しながらお届けします。
少しお酒が入ってきた感じもしますが、楽しい会話をお楽しみ下さい。

最後は平戸健吉さんのギター演奏をお届けします。
美しい音色で正月休みが明けての週末、少しお休み下さい。

さて、今回はどんな響くお話を聞かせていただけるのでしょうか・・・・

第462回 / ゲスト : 後藤美樹さん、平戸健吉さん

新年、明けましておめでとうございます。
令和2年のスタートはゲストをお二人お迎えしました。
ピアニストの後藤美樹さん、ギタリストの平戸健吉さんです。

Read more »

第461回 / 【再配信】日曜音楽館 山口修さん、純子さんコンサート

引き続き、ぴょん吉こと井手さんが多忙のため、過去の再配信でごめんなさい。

山口修さん・純子さんによる「日曜音楽館 七夕コンサート」の模様を再配信します。
(本音源はエフエム長崎様よりご提供頂きました。ありがとうございます)

今回お送りするのは

1.七夕の歌
2.Ave Maria

の2曲です。

第460回 / 【再配信】日曜音楽館 山口修さん、純子さんコンサート

ぴょん吉こと井手さん多忙が続いており、なかなか収録が難しい状況です。
申し訳ありませんが、引き続き、山口修さんの演奏をお届けします。

今回から2回に渡り、梅雨のジメジメした空気をサッパリさせるような、そんな演奏会、再配信にてお送りします。

山口修さん・純子さんによる「日曜音楽館 七夕コンサート」の模様を再配信します。
今回と来週2回に渡り配信致します。
(本音源はエフエム長崎様よりご提供頂きました。ありがとうございます)

今回お送りするのは

1.エストレリータ
2.禁じられた遊び
3.ガト・イ・マランボ

の3曲です。

第459回配信 / 特別版3回目(全3回)【再配信】

ぴょん吉こと井手さんが大変お忙しいため、3回に渡り、懐かしい演奏をお送りしております。
今週はその3回目、最終回となります。「響くラジオ」が始まった頃に収録した山口修さんと純子さんのコンサートの様子、お届けします。

————————-

3回に渡り、2011年6月某日、某所で行われました山口修さん・純子さんのコンサートの模様をお送りして参りました。
今回が最終回です。2曲をお聴き下さい。

・ラ・グリマ (タレガ)
・アルハンブラの想い出(タレガ)

第458回配信 / 特別版2回目(全3回)【再配信】

ぴょん吉多忙のため、先週から3回分、2011年6月にお届けした山口修さん・純子さんのコンサートの模様を再配信いたします。
その2回目です。

前回に引き続き、2011年6月某日、某所で行われました山口修さん・純子さんのコンサートの模様をお送りします。
お天気が悪かったこともあり、山口修さん選曲の「雨」に関する3曲、お聴き下さい。

・雨 (北原白秋、弘田龍太郎)
・雨降りお月、雲の陰 (野口雨情、中山晋平)
・アメフリ (北原白秋、中山晋平)

第457回配信 / 特別版1回目(全3回) 【再配信】

ぴょん吉多忙のため、今日は2011年6月にお届けした山口修さん・純子さんのコンサートの模様を再配信いたします。
申し訳ありません。

さて、今回より3回に渡り、2011年6月某日、某所で行われました山口修さん・純子さんのコンサートの模様をお送りします。
非常に素晴らしいコンサート、まずは4曲お聴き下さい。

・響木会 〜ひびきえ〜
・グノーのアヴェマリア
・プレリュード
・禁じられた遊び

第456回 / 久しぶりに山口修さんの登場です

というわけで、久しぶりに山口修さんが出演してくださいました。
久々のお二人の掛け合い、楽しんでいただければと思います。

さて、今回はどんな響くお話を聞かせていただけるのでしょう・・・