第536回 / あかねの丘

新型コロナウイルスの影響で収録がなかなか難しい状況になっています。

しばらくの間、山口修さん・純子さん演奏の音楽でお楽しみいただければと思います。
以前のように顔を合わせての収録ができるようになるまで、ご容赦下さい

—–

今週は「あかねの丘」をお送りします。

お聴き下さい。

第535回 / プレリュード

再び、新型コロナウイルスの影響で収録がなかなか難しい状況になっています。

しばらくの間、山口修さん・純子さん演奏の音楽でお楽しみいただければと思います。
以前のように顔を合わせての収録ができるようになるまで、ご容赦下さい

—–

今週は「プレリュード」をお送りします。

お聴き下さい。

第534回 / 響木会 〜ひびきえ〜

新型コロナウイルスの影響で再び収録がなかなか難しい状況になっています。

しばらくの間、山口修さん・純子さん演奏の音楽でお楽しみいただければと思います。
以前のように顔を合わせての収録ができるようになるまで、ご容赦下さい

—–

今週は当番組のテーマのようになってきました「響木会 〜ひびきえ〜」です。

お聴き下さい。

第533回配信 / 特別版3回目(全3回)【再配信】

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、なかなか収録が難しくなっています。
今週も再配信となります。「響くラジオ」が始まった頃に収録した山口修さんと純子さんのコンサートの様子、お届けします。

————————-

3回に渡り、2011年6月某日、某所で行われました山口修さん・純子さんのコンサートの模様をお送りして参りました。
今回が最終回です。2曲をお聴き下さい。

・ラ・グリマ (タレガ)
・アルハンブラの想い出(タレガ)

第532回配信 / 特別版2回目(全3回)【再配信】

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、なかなか収録が難しくなっています。
今週も2011年6月にお届けした山口修さん・純子さんのコンサートの模様を再配信いたします。
その2回目です。

前回に引き続き、2011年6月某日、某所で行われました山口修さん・純子さんのコンサートの模様をお送りします。
お天気が悪かったこともあり、山口修さん選曲の「雨」に関する3曲、お聴き下さい。

・雨 (北原白秋、弘田龍太郎)
・雨降りお月、雲の陰 (野口雨情、中山晋平)
・アメフリ (北原白秋、中山晋平)

第531回配信 / 特別版1回目(全3回) 【再配信】

今日は2011年6月にお届けした山口修さん・純子さんのコンサートの模様を再配信いたします。
申し訳ありません。

さて、今回より3回に渡り、2011年6月某日、某所で行われました山口修さん・純子さんのコンサートの模様をお送りします。
非常に素晴らしいコンサート、まずは4曲お聴き下さい。

・響木会 〜ひびきえ〜
・グノーのアヴェマリア
・プレリュード
・禁じられた遊び

第530回 / ゲスト : 寺井 一郎さん(徳塾「修身館」主宰)、森 美沙都さん(服が福を呼ぶお店 Re*Birth) : 3回 /全3回

さて、今回も引き続き、徳塾「修身館」主宰の寺井一郎さん、「服が福を呼ぶお店 Re*Birth」 の森美沙都さんをお迎えしてお届けします。

今回も(株)カイケンコーポレーションの工場見学などの話になります。
楽しい掛け合いと共にお楽しみ下さい。
全3回の3回目、最終回です。

では、お聴き下さい。

第529回 / ゲスト : 寺井 一郎さん(徳塾「修身館」主宰)、森 美沙都さん(服が福を呼ぶお店 Re*Birth) : 2回 /全3回

さて、今回も前回に引き続いて、徳塾「修身館」主宰の寺井一郎さん、「服が福を呼ぶお店 Re*Birth」 の森美沙都さんをお迎えしてお届けします。

引き続き今回も(株)カイケンコーポレーションの工場見学などの話になります。
全3回の2回目、です。

では、お聴き下さい。

第528回 / ゲスト : 寺井 一郎さん(徳塾「修身館」主宰)、森 美沙都さん(服が福を呼ぶお店 Re*Birth) : 1回 /全3回

さて、今回は度々ご登場の寺井一郎さんと昨年末にもゲストでお越しいただいた森 美沙都さんがゲストです。

寺井さん、ぴょん吉こと井手さんが経営されている「こころ工房株式会社」が取り扱っている(株)カイケンコーポレーションの工場見学に行かれたそうで。
今回から3回に渡って、行かれた感想や内容の配信がメインとなります。

では、お聴き下さい。

第527回 / ゲスト : 林康美さん(シナリー化粧品) 3回目/全3回

先々週から3回に渡りお届けしています、ゲストに林康美さんをお迎えしての回、今回が最後となります。

伝え方、勉強になりますよね。
誰かに何かを伝える、というのは日常的に比較的使う能力です。
これをきっかけに少し考えてみてもいいかもしれませんね。

では、最後、お楽しみ下さい。

P.S.
ところどころ、激しいノイズが入っております。
収録の際に入ったものと思われます。一部は消しておりますが、なかなか消せないノイズもあります。
お聞き苦しくて申し訳ありません。